少し変わった菌活

私は植物を育てるの菌を活用しています。
肥料を自分で作っているのです。

作り方はとても簡単。米ぬかをダンボールに入れて、少し水を加えてから、なんでも良いので菌を入れて発酵させます。本当になんでも良いのです。売っているEM菌でも良いですし、余ったヨーグルトでも、納豆でもその時あるもので作っています。公園の落ち葉をめくると中に白い菌糸の塊がある場合があるので、それを使用したこともあります。

2~3日で熱を持ってきます。かなりほかほかです。こまめにかき混ぜて2週間ぐらいで色が白っぽく変わったら出来上がりです。

鉢の端の方にスプーン一杯ぐらいづつあげます。

即効性は無いと思いますが、我が家の鉢植えの植物たちは植替えをしなくても土がふかふかで元気な上に大変丈夫です。

ぬかをお金を出して手に入れると高くなってしまうのでしょうが、近所のデパートでお願いすると喜んで無料でくださいますし、コイン精米所でも無料で手に入ります。

肥料代は馬鹿にならないので、経済的にも助かりますし、肥料としても安心で、根拠はあまりありませんが、少なくとも我が家の薔薇はお陰様で無農薬で育てられるぐらい強く元気です。それに何より発酵させている間はとても楽しく、はまります。

腸内環境を整える