ほうれい線エクササイズ

加齢とともに出来てきてしまうほうれい線。そのほうれい線は皮膚の乾燥と紫外線と肌のたるみが原因です。
皮膚の乾燥や紫外線はスキンケアで予防したり、改善したりできますが、肌のたるみは顔の表情筋エクササイズが効果的なんです。
軽いほうれい線の状態ならば、3つのエクササイズで食い止めることができるそうです。

その方法は?
1.口の中にいっぱい空気を含み、ふぐのようにほっぺたを膨らませます。(1分×3回)
2.「あいうえお」の「い」を発音するように、口角を左右に引っ張るように広げます。(10回)
これを一日に何回か繰り返すことで、肌のたるみを予防するストレッチになります。また、常に口角をあげて控えめな笑顔でいることを心掛けることで、表情筋は鍛えれれていきます。紀子様のような笑顔をを思い浮かべました。

そして、なるべく怒らないことです。起こると表情筋がこわばってしまい、さらにそれが定着すると、シワができてしまいます。気を付けたいですね。

意識して口角をあげて、素敵な笑顔を作って、ほうれい線を予防していきましょう!

無添加化粧品の口コミ